指の関節に痛みが出たら何科を受診すれば良いのかについての解説です

回帰性リウマチの病院の選び方!指の関節の痛みが出たら何科を受診?

回帰性リウマチの病院の選び方!指の関節の痛みが出たら何科を受診?

読む前に回帰性リウマチで悩んでいる他の方々のためにシェアしませんか
このエントリーをはてなブックマークに追加   

 

 

回帰性リウマチの病院の選び方!指の関節の痛みが出たら何科を受診?

回帰性リウマチという言葉は、おそらく病気になった方しか殆どの場合はご存じないのではないでしょうか?

 

 

私の場合もそうでした。

 

 

回帰性リウマチという診断がつき、その後からこの病気について色々調べ始めました。

 

 

関節に痛みを感じたら、何かを受診すればいいのでしょうか?

 

 

 

関節の痛みを感じた時に行く病院

 

指の関節が痛いけど、何科を受診すればいいんだろう?と疑問に思ったりしませんか?

 

 

整形外科や内科が最初に思いつくかもしれませんね。

 

 

私の場合もそうでした。

 

 

通常であれば、指の関節の痛みは整形外科を受診するかもしれませんが、何度か続いたのでおかしいな…と思い、最初に総合病院の内科を受診しました。

 

 

リウマチに関しては、整形外科でも内科でも治療は可能です。

 

 

 

リウマチの診断は早めにつく必要がある理由とは?

 

リウマチは、早めに診断がつくに越した事がありません。

 

 

リウマチという病気は少し診断が難しい病気で、リウマチ反応が陽性でもリウマチじゃない場合もあり、リウマチ反応が陰性でもリウマチの場合があるからです。

 

 

回帰性リウマチの病院の選び方!指の関節の痛みが出たら何科を受診?

リウマチの診断が早めにつく事で、進行を遅らせることもできます。

 

 

関節が変形してしまうのも、薬で出来る限り抑える事ができます。

 

 

最近のリウマチの薬は、とても良くなってきてるようで、進行を遅らせる事がかなり出来るようになってきました。

 

 

しかしながら、いくら良い薬でもやはり早め、早めの対策が必要になってきます。

 

 

何でもそうですが、悪化してから治療するのでは、時間も体に対する負担もかかってきますからね。

 

 

回帰性リウマチだと言う事が分かれば、今後どうしたらいいのかもわかりやすくなります。

 

 

日常生活で、関節に負担をかけることを避けるようにもなるはずです。

 

 

私の場合は、診断がついてからは免疫力を上げる努力をするようになりました。

 

 

詳しくは免疫力アップの記事へ

参考記事 回帰性リウマチと免疫力アップ!カスピ海ヨーグルトがオススメな理由

 

 

いずれにしても、早めに診断がつくことで、色々と動く事ができますよね?

 

 

 

リウマチの疑いがある場合にはリウマチ専門医の病院が良い理由

 

リウマチの疑いがあるなどと、訪れた病院で言われた場合は、早めにリウマチ専門医のいる病院を受診される事をおススメします。

 

 

回帰性リウマチの病院の選び方!指の関節の痛みが出たら何科を受診?

指の関節などが変形してからでは遅いです。

 

 

進行してると言う事になりますからね。

 

 

また、なかなか関節の痛みで診断がつかない場合にも、セカンドオピニオンを得る必要があります。

 

 

セカンドオピニオンとは、診断がつかない時、診断内容に納得いかない時など、別のお医者様にもう一度診て頂くことを言います。

 

 

まず何よりも、病名がきちんと診断される事が重要なので、指の痛みがあるのに何でもないと言われた場合などは、早め早めに専門医のいる病院を受診すると良いでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加   

ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP 回帰性リウマチとは 病院と治療 回帰性リウマチと食べ物 効いた温泉