回帰性リウマチはどんな症状のリウマチなのか解説していきます

回帰性リウマチとは!?どんな症状のリウマチなの?

回帰性リウマチとは!?どんな症状のリウマチなの?

読む前に回帰性リウマチで悩んでいる他の方々のためにシェアしませんか
このエントリーをはてなブックマークに追加   

 

 

回帰性リウマチとは!?どんな症状のリウマチなの?

リウマチと言っても、色々なパターンのリウマチがあるようです。

 

 

中でも、なかなか診断がつきにくいとされてるのが回帰性リウマチです。

 

 

回帰性リウマチとは!?そして、回帰性リウマチの症状について解説していきます。

 

 

 

回帰性リウマチとは!?

 

回帰性リウマチとは、簡単に素人の言葉で言うならば、体の中をまわるリウマチという事になります。

 

 

つまり、痛い部分が移動するリウマチですね。

回帰性リウマチとは!?どんな症状のリウマチなの?

 

 

関節リウマチの場合は、痛い部分はほぼ一定のようですが、回帰性リウマチの場合は違います。

 

 

ある日、右手の人差し指の関節が腫れて痛くなったとします。その痛みは三日程続き、三日後にはころっと痛いのが治ってしまうと言うようなタイプのリウマチになります。

 

 

常にずっと痛みがある状態ではなく、数日経つと腫れがひき、嘘のように傷みが治まるタイプのリウマチで、腫れて痛みが出るか所と言うのはどこに出るか分かりません。

 

 

しいて言うならば、関節がある場所はどこにでも出ると言うのが正解でしょう。

 

 

リウマチの初期段階でも、同じ症状が出るようですね。

 

 

 

回帰性リウマチの症状は!?

 

回帰性リウマチの症状は、前述の通り、「腫れて痛みが出る部分が毎回違う」という事になりますね。

 

 

周期的に、

 

  • 腫れ
  • 痛み
  • 赤み

 

を繰り返す関節炎とも言われたりします。

 

 

回帰性リウマチとは!?どんな症状のリウマチなの?

回帰性リウマチが出てる関節が腫れて赤くなり、その部分に痛みが出て、関節が炎症を起こしてる事から微熱が出ます。

 

 

ちょっと熱っぽいなと思うと、どこかの関節に違和感が生じてると言う事が結構あります。

 

 

痛みが出る前に、違和感を感じる方も多いはずです。

 

 

私の場合は、100パーセントではありませんが、炎症を起こす前に違和感を感じるため、リウマチが出るのが少し前に分かります。

 

 

関節に炎症が起きてない時は、まったく問題なく普通に過ごすことができます。

 

 

炎症を起こしてる時のみ、痛みに苦しむという感じですね。

 

 

 

回帰性リウマチの症状が出てる時の過ごし方

 

回帰性リウマチの症状が出てる時には、安静に過ごす必要があります。

 

 

安静にと言っても、寝てなければならないとか、そういう事ではなく、症状が出てる部分の関節はなるべく使わないようにするべきです。

 

 

回帰性リウマチとは!?どんな症状のリウマチなの?

症状が出てる部分の関節を使う事で、変形してしまう場合も有りえるためです。

 

 

回帰性リウマチで関節が変形すると言う事はほぼないようですが、症状が出てる時に関節を激しく動かしてしまったりする事で、変形も有りえるという事ですね。

 

 

私の場合は、整体師のため、症状が出てる時はかなり大変でした。

 

 

そうは言っても、予約のお客様をお断りする訳にはいきません。

 

 

なるべく関節に負担をかけないように、上手に付き合っていくしかありません。

 

 

痛みは、痛み止めの薬で抑える事は出来ますので、なんとかなります。

 

 

ただし、関節への負担は痛み止めを飲んだ所でありますので、なるべく関節に負担がかからないように過ごすことが目標です。

 

 

回帰性リウマチの症状は、数日から一週間程度で収まりますので、収まるのを待つのみです。

 

 

現在の所、痛みを軽減して過ごすしか無いようなので、痛みが出たら負担をかけないように過ごして行けると良いですね。

 

 

私は、免疫力を上げることを一番に考えて過ごしています。免疫力を上げつつ、上手に回帰性リウマチと付き合っていけると良いですね。

 

参考記事 この3つの方法で、回帰性リウマチの症状が改善!
このエントリーをはてなブックマークに追加   

ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP 回帰性リウマチとは 病院と治療 回帰性リウマチと食べ物 効いた温泉